たてたてうしろうしろ

あわわわわ

山の日の(嵐さんファンによる)盛り上がりがネットニュースになってた

あちゃ〜

純粋な?お祝いだけならまだしも、そこに混じるヨコシマな(腐的な)お祝いがご本尊の耳に入ってしまったら。。。

(主にしょちゃんが)自重期にお入りになるかもしれないじゃないかっ

ひーーー

しょさま、見逃しておくれ〜〜

急な話題転換ですが。

久しぶりに文庫本一冊完走できたー!

忍びの国原作小説、読破じゃ〜。

映画の脚本も原作者が書かれてるから当然だけど、映画での改変ぐあいにすんなり納得。

この改変はないわーでも、この改変うまいなあ!でも、どっちに転んでも原作と映像化されたものを比較するのが結構好き。

あー楽しかった

これにて私の忍びの国は完結かな。

先月のいつだか忘れたけど、

展示されてるとはつゆ知らずで偶然の遭遇。

やっぱ華奢なんだなあ第一感想

てかこれもうワンピースw第二感想

でどのシーンで着てたっけ?第三感想

大した貢献は出来なかったけど、私なりに楽しませていただきました。

智さんありがとうございました!!

最近智さん呼びがしっくりきてる

でここからが本題〜。

前置き長。

つなぐの1サビの振り付けで。脈絡無し

(どんなーくーらいよーるーでー)

もあな

(たーだけをー)

の、

手を交互に前へ下ろし交互に後ろへ下ろし(たてたてうしろうしろbyしょちゃん)

って振りのことがずっと気になってて、

ここに残しときたかったのだ〜

Mメイキング0:1410〜

智くんの隣に振り写ししたのであろう振付師さん(髭なしの)、その隣の画角の外にしょちゃんがいて、智くんが踊ってみせるシーン。

(智くん、前へ降ろした手をクロスさせる)

(振付師さんうんうん頷く)

あっ

クロスですね

マジで?

(智くん、しょちゃんを見る)

まぁでもすー笑ってる

(ふたり視線を合わせ微妙に笑い合いながらしょちゃんが画角に入ってくる)

俺もそんなこだわってなかった

(智くん、今度はクロスさせずにやってみる)

(振付師さんクロスさせずに)今こ、こう

たてたてうしろうしろだと思ってた

そうそうですよね

(もっかいクロスさせずにやる智くん)

(振付師さんクロスさせて)

こっちにやって

完成Mで、しょちゃんだけガッツリ手をクロスさせてるのはこの確認があったからだと想像に難くないやねえ。

智くんまさかのクロスさせずだけど(笑)

こだわってなかったって言ってたし、みんながクロスさせてないの見て合わせたんだろうな〜。

で。

そこから確認とってみんなで振りを固めたのか、それともしょちゃんが気付いて合わせたのか。

6/23のMステでも7/1のTHEMUSICDAYでも、

5人ともクロスさせずで揃ってる。

この一連がどうにもこうにも好きだー!

しょちゃんの、智くんが創り出した振付を大事にして忠実にやろうとする姿勢がも〜たまらなく好き。

メイキングには他にも、振付を確認するしょちゃんのシーンが。

0:1220〜

相葉ちゃんと一緒に振付師さん(髭ありの)と鏡の前で踊って確認したり。

相葉ちゃんが智くんにぶつかってゴメンゴメンなってる時も脇目もふらず踊り続ける

0:1422〜

一人で振付師さん(髭あり)に振り確認したり。

そして、そんなしょちゃんを智くんは気付いてるんだよなあ。

0:1429〜

智くんは最初、振付師さんと振り確認してるしょちゃんに背を向けて立ってたけど振り向いて、その視線をニノが追うのに気づいて目を逸らす。でも体は横向きのままキープ。

一度顔を伏せるけどまたしょちゃんへ視線を遣って、すぐに視線だけ微妙に外す。でもやっぱり気になるのか今度は顔もだいぶ後ろに残す。

自分の創ったものを大事にしてくれるのって、自分を大事にしてくれるのと同じ感じがするんじゃないかなあ。

きっと智くん嬉しいんじゃないかな。

なんて、勝手に想像。

智くんもしょちゃんの創るラップを大事にしてる印象を受けるし、

ふたりの、お互いの創るものを大事にする姿勢がすごく好き。

もちろんほかのみんなもそれぞれが創り出すものを大事にしてると感じるけど、

ふたりからは特に強くそう感じる気がするんだよなあ。

そして、

智くんのこだわりを黙って見守るしょちゃんも大好き。

0:1734〜

カメラさんにカメラワークのイメージを伝えてる智くんと、それを待ってる4人のシーン。

こりゃかかる

(声は出さず目を見開いて表情だけでリアクションするしょちゃん)

押してるなあ

(目を伏せて衣装の装飾を触って黙ってるしょちゃん)

でもそれでいいモノが出来上がるんだったら僕はいいと思ってるカメラ目線でキメ顔

(ニノの言葉を聞きながら徐に上げた顔を、ふふって笑ってまた伏せるしょちゃん)

(再度のキメ顔)

(ニノを見て微笑む)

いやいや(笑)

一番最初に帰りたいって言ったんですよね

はい?(笑)

誰も何も言ってないっすいま(笑)

(黙ってニコッて笑って頷くしょちゃん)

(笑)くくくく(笑)

なんにも言ってない

結局この間、しょちゃんは一言も発さず。

こういうシーン、よく見る気がする。

弟くんたちがわちゃわちゃ智くんをイジっても、しょちゃんは微笑んで見守るだけで手も口も出さない。

智くんも別に嫌な気持ちになったりはしないだろうけど、

ひとり対みんなじゃなくてひとり対3、あとひとりって、安心するだろうなあ。

こういうところがまた、ふたりの関係の好きなところ。

もちろん、誰もイヤな気持ちにならずみんなで盛り上がった方が楽しいときは、しょちゃんも全力参戦だしねえ

ていうかそういう場合はイジられる側が多いかも

0:1758〜

その後皆の元に智くんが戻ってきたシーンもいいなあ。

どした?って声しょちゃん??

戻ってくる智くんがクッと眉間を上げてアイコンタクトをとったのはしょちゃんとかな?

0:1759ではしょちゃんと目を合わせてるように見える。

智くんがしょちゃんとの間に戻ったときしょちゃんが何か声をかけたけど聞き取れず。

イケてなかった?

うーんなんか

(と言いながらどんどんしょちゃんの背後にまで下がっていく智くん。(撮り直すとこの立ち位置に戻ろうとしてるんだろうけど))

(智くんの動きに合わせて体を智くんの方へ向けてくしょちゃん。)

画がね

(の問いかけに答えてるんだけどしょちゃんに話してるみたいな智くん。)

(軽く頷きながら)定まった

タイミングが

(も何も言わず立ち位置へ移動、相葉ちゃんも既に立ち位置へ向かう)

(前方にいる誰かに向かって)すいません

ふたりの、ごくわずかの語数で会話がすんなり成立してるところも、

目線を合わせてなくても何かふたりで会話してる感じも、

ちゃんと智くんのいる方向へ体を向けるしょちゃんも。

あーもう好き好き!落ち着け

冒頭の九字を切るような振付について智くんを質問攻めにするしょちゃんも大好きだけど、

メイキングの好きなシーンを挙げてく趣旨じゃなかったとハッと気づく。

それはまた何か別の機会に残そーっと。